【昼も夜も頻尿…】糖尿病、前立腺肥大、脊髄の神経腫瘍など、心当たりはいろいろ…

【昼も夜も頻尿…】糖尿病、前立腺肥大、脊髄の神経腫瘍など、心当たりはいろいろ…

【昼も夜も頻尿…】糖尿病、前立腺肥大、脊髄の神経腫瘍など、心当たりはいろいろ

 J.Kさん(男性)、60代、パート社員 

昼も夜も頻尿…尿の量も多い

日中・夜間を問わず頻尿です。昼間1~2時間に一回は行き、夜間も2~3時間に一度はトイレに行きます。特に横になってパソコンを触っていると、30分に一度くらい行きます。その度に結構な量が出ます。

また、立って用を足した時と座ってした時では、明らかに座った方が量が少ないように思います。水分はさほど取りません。おしっこの量が増える恐怖もありますが、水分を取った以上におしっこが出てるみたいです。おしっこを漏らしてしまうことはありません。 

渋滞や会議ではおしっこをこらえるのが大変!

仕事で車に乗っていますが、渋滞したりすると困ります。そのため早め早めにトイレに行くようになり、ますます尿意を意識するようになります。会議が予定より長引いたりすると、こらえるのが大変です。

行楽シーズンなどはサービスエリアなどトイレが混み合いますが、おしっこの出始めに時間がかかるのにも困っています。男用の便器で後ろに並ばれるとさらに出にくくなるので、大便用の個室に入り用足しすることもあります。

膀胱が小さくなっているのでしょう。車の振動でもおしっこが近くなります。トイレに立ち寄れるよう、コンビニや道の駅の場所は必ず頭に入れています。また、バス旅行などでは、極力水分を取らないようにし、止まるたびに少量でもトイレで出しています。

糖尿病など、原因の心当たりがいろいろ…

原因らしきものは2~3つ心当たりがあります。まず糖尿病です。ヘモグロビンa1cが6.8位です。値としてはそんなに悪くはないのですが、冬になると手足が冷えます。寝る時に手足が冷えているとおしっこが近くなります。

また、前立腺肥大があります。程度としてそんなに悪くはないのですが、座ると膀胱あたりに刺激がいきます。おしりは円座クッションを使っています。

もう一つ、脊髄の神経に腫瘍があります。大きくなってきて神経を刺激しているのかもしれません。一度、手術しているので二度目の手術は難しいようです。なんとか、寿命まで大きくならずに済んでくれたらと思っています。

神経の腫瘍が一番の心配の種

神経にある腫瘍が一番心配の種です。25年ほど前一部は取り除いたのですが全部は取りきれていません。もちろん、悪性ではありませんので急に大きくなることはないのですが、脊髄の神経ですので、今後おしっこや便に影響が出てくるとも考えられます。

頻尿について、泌尿科で1周間のおしっこの量や間隔を調べてもらっていますが根本的な解決方法はみつかりません。おしっこの出やすい漢方薬や飲み薬をもらい飲んでいます。

また、前立腺が悪化しないように椅子に座る時間を極力減らし、刺激物も取らないようにしています。それから、ラジオ体操や散歩で体をほぐし、ストレスがたまらないように取り組んでいるところです。