イソサミジンの効果・効能 | 頻尿等の改善作用とサプリメント

イソサミジンの効果・効能 | 頻尿等の改善作用とサプリメント

イソサミジンの効果・効能 | 頻尿等の改善作用とサプリメント

近年、排尿トラブルで病院の泌尿器科を受診する人が増えているといいます。排尿トラブル、つまり、おしっこの悩みですね。その中でも特に多いのが、トイレの回数が多くなる「頻尿」です。たかが頻尿と思って放置していると、日常生活や仕事に支障が出たり、その他の深刻な症状につながることもあります。

今回は、そんな頻尿の改善に近年注目されている「イソサミジン」の効果・効能についてご紹介します。

頻尿

「頻尿」とは、病名ではなく排尿回数が多いという症状を表す言葉であり、原因はさまざまです。

排尿のトラブルなので、やはり泌尿器系の疾患が原因であることが多く、男性ならば前立腺肥大症、女性は膀胱炎が特に多い原因疾患です。また、「過活動膀胱」といって、膀胱に尿が十分に溜まっていないのに強い尿意を感じ、何度もトイレに通うという症状も増えています。泌尿器系の疾患は悪化させると腎臓疾患の原因となることがあるので、早めに改善に取り組むことが大切です。

ただ、症状が軽く、病院に行くほどでもないという場合には、まずは市販のサプリメントを試してみるのも良いでしょう。

頻尿とイソサミジンの効果効能

イソサミジンとは?

泌尿器トラブルに効果・効能のある成分として、最近特に注目されているのが「イソサミジン」です。

イソサミジンは「長命草」とも呼ばれる牡丹防風(ボタンボウフウ)というセリ科の多年草に含まれている成分です。牡丹防風は健康茶としても用いられ、ひと株食べると一日長生きするといわれるように、ポリフェノールなどアンチエイジングに効く成分が多いことが知られています。

近年、牡丹防風に特殊な健康成分があることが分かり、イソサミジンと名付けられ研究が進められています。牡丹防風でも産地によってイソサミジンの含有量が異なることが分かっており、特に屋久島産の牡丹防風にイソサミジンが豊富に含まれてるとされています。

イソサミジンの頻尿等の改善作用

イソサミジンには、膀胱の過剰な収縮をやわらげる効能があることが分かっており、過活動膀胱などによる頻尿の改善作用が期待できます。

イソサミジンの研究を進めている(株)タカラバイオでは、ラットを使った実験や10名のサンプル調査で、イソサミジンに有意な頻尿改善効果があることを確認しています。

イソサミジンの頻尿の改善効果

食品としての実績

牡丹防風は食品としても、鹿児島や奄美諸島の人々に長年にわたって親しまれてきた実績があります。近年ではイソサミジンの効果・効能が注目されてきたこともあり、サプリメントとしても販売されています。サプリメントは、食品由来の有効成分を凝縮したもので、副作用の心配が少なく、安心して摂取することができるのが特徴です。

だからといって、多く摂れば摂るほど効果があるというものではなく、過剰に摂取するのはかえって体調を崩す原因となりかねません。サプリメントのパッケージに記載されている摂取量を守って、正しく用いるようにしましょう。