20代で頻尿に… | 頻繁にトイレに行くので仕事にも支障が!

20代で頻尿に | 頻繁にトイレに行くので仕事にも支障が

20代で頻尿に… | 頻繁にトイレに行くので仕事にも支障が!

 E.Tさん(男性)、20代、ドラッグストア店員 

トイレと仕事場を行き来する毎日

最近、急に強い尿意を感じることがあり、仕事に支障が出ることがあります。すぐにトイレに向かえば特に問題はないのですが、その回数がだんだんと増えてきてしまっているのです。

尿を出すとスッキリするので、また仕事に戻ります。しかし、すぐにまた尿意を感じてしまいます。しかも、その間隔は1時間もしない間です。

また、頻繁にトイレに行くので「尿の量自体は少ないかな」と思いきや、けっこう多くの量の尿が出ます。量が少ないのなら多少我慢していてもいいと思うのですが、多くの尿が出るのでトイレに行くしかありません。

仕事場を頻繁に離れる気まずさ

一回トイレに行くだけなら数分のことなので、特に気になることもありません。ただ、その数分が頻繁に繰り返されると、仕事にも支障が出てきます。お客さんから呼ばれることもありますし、他のスタッフからも「またいないの?」なんて思われてしまいます。

急ぎの用事でなければいいのですが、お客さんへの対応は急務です。さすがに、お話し中に、「ちょっとすみません」と離れるわけにはいきません。商品がどこにあるのか、この商品は取り扱っているのか、などの対応は素早くできますが、長時間の対応が必要な時は本当に苦しくなってきます。「早く、トイレに行きたい…」と思いながらの接客になってしまいます。

考えられる3つの原因

私の頻尿の原因は、冷え、水分の摂りすぎ、加齢でしょう。冬になると身体が冷えてしまい、腎臓も冷え、頻繁に尿意を感じる原因となっています。

よく糖尿病と頻尿の関係が取り沙汰されますが、私は糖尿病ではありません。健康診断をしましたが、HbA1cは5.8と正常値範囲内です。とはいえ、甘いものも塩分の多い食べ物も大好きで、暇さえあればバクバク食べています。糖分や塩分をとれば喉が渇いてしまって、水分も多く摂ります。ですので、トイレの頻度も増えるでしょう。

あとは、現在27歳ということで多少は加齢の原因もあるでしょう。前立腺肥大症の可能性もあります。ただ、これは考えても仕方がないので諦めています。

頻尿男子の今後

今後このまま、トイレが近い日々が続くのは避けたいです。とりあえず、冬場を乗り越えれば気にならなくなるかもしれません。どうしてもこの時期は、冷えが頻尿の原因になってしまうからです。ズボンの下に、腹巻だとか、ホッカイロを使って、冷やさないようにしてみましたが、若干の効果はあるようです。

水分を我慢するのは健康的でないので避けたいです。ですので、内臓を冷やしてしまう冷たい飲み物をがぶがぶ飲まずに、できるだけ暖かい飲み物を飲むようにしています。

泌尿器科に行って相談するのも一つの手ですが、まだまだ若いというプライドもあるので、少し敷居が高く感じています。とはいえ、今後も頻繁にトイレに行く日々が続き、仕事への支障が増していくようなら、受診も避けられないのかもしれません。