【膀胱炎が悪化して手術寸前に】頻繁な尿意と排尿時の激痛に涙

【膀胱炎が悪化して手術寸前に】頻繁な尿意と排尿時の激痛に涙

【膀胱炎が悪化して手術寸前に】頻繁な尿意と排尿時の激痛に涙

 M.Mさん(女性)、20代、個人事業主 

悪夢の始まり…

私は膀胱炎で手術手前まで悪化してしまったことがあります。その時は点滴と飲み薬で何とかなりましたが、強い尿意を感じるたびに「また膀胱炎になってしまったのではないか」とビクビクしています…。

初めは高校生の時でした。頻尿や排尿時の何とも言えない違和感から始まり、トイレに何度行っても残尿感が残り、次第にツーンとしみるような痛みがありました。

一番酷かった時はお腹全体と腰に激痛が走り、尿意は頻繁にあるのに出ない。出てもさらに激痛。呼吸すらまともにできず、夜も寝れずひたすら痛くて泣いてた記憶があります…。

そもそもの原因…

「おしっこの我慢は禁物!」とはいうものの、仕事中の会議や接客中など、トイレに行けない状況は多くあります。私の場合は飲食店の接客業だったので、どうしても行けない時があって我慢してしまっていました。また、冷えやストレスも膀胱炎の一因でした。

一番怖いのは、気づかないうちに初期の痛みに慣れてしまい、放置するうちに悪化したり慢性化してしまうことです。今は接客業を辞めてストレスを感じない生活になったため、膀胱炎にはなりにくくなりましたが、いつでも油断はできません…。

私がしている毎日の対策

私が毎日心がけているのは以下の対策です。

    (1) 水分をきちんと摂る

    (2) 体は年中冷やさない

    (3) ストレスを溜めない

    (4) 処方された薬を常に常備

膀胱炎対策に「水分補給」は当たり前のことですが、ジュースは控え、利尿作用があり出来るだけ温かい飲み物を意識して飲んでいます。お茶・紅茶・ウーロン茶・コーヒー・ココア・豆乳などが代表的な利尿作用のある飲み物です。ジュースは控えればダイエットにもなるし、私はジャスミン茶が好きなのでジャスミン茶がお勧めです!(笑)

そして出来るだけストレス発散をして、ストレスを溜めないように。また、人それぞれ症状が異なるので、できるだけ市販の薬ではなく、病院で処方された自分に合った薬をおすすめします。

将来に関わる不安…

最近は膀胱炎になることが少なくなってきたとはいえ、妊娠にも関わってくるみたいなので唯一そこが不安です…。一応結婚を控えており、将来の子供の話などもしているので、影響がないことを祈ってます。

我慢しているつもりがなくても、過去に膀胱炎を経験していると初期の痛みが感じられにくくなることがあります。気づいた頃には酷くなっており、いきなり激痛に襲われたり、慢性化してしまうこともあるそうです。

また、実は膀胱炎かと思っていたら、性病や他の病気だったという事例も少なくないそうです。排尿時の違和感が続く人は、早めに病院に行ってください。