膀胱炎が原因で突然頻尿に!仕事に支障が出て困った経験

膀胱炎が原因で突然頻尿に!仕事に支障が出て困った経験

膀胱炎が原因で突然頻尿に!仕事に支障が出て困った経験

 H.Kさん(女性)、40代、食料品店アルバイト 

今まではトイレの回数も少なかったのに…

私は、アルバイトで食料品店の店員をしています。少し前までは周りから心配されるくらいトイレに行く回数が少なく、朝自宅で1回、昼に1回、夜と寝る前に1回ずつというのが普通でした。「膀胱炎になるよ」と言われたこともありましたが、我慢しているわけではなく尿意をもよおさないので、無理に行かなくてもいいかなと思っていました。

それが今では2時間に1回、寒い時や水分を多めに取ってしまった時は1時間に1回はトイレに行くようになってしまいました。今はまだありませんが、頻尿がひどくなって尿漏れを起こすようになったらと思うと不安でたまりませんでした。

仕事中の我慢が辛い

仕事が休みで自宅にいる時は、尿意を感じたらすぐにトイレに行けるのでよいのですが、アルバイトが入っている日は1日7時間お店に立っていなくてはいけません。混雑時などはなかなかトイレに抜けられない時があり、とても苦痛を感じていました。

我慢が限界になると仕方がないので他のスタッフに言ってトイレに行かせてもらうのですが、毎日のことなのでとても恐縮してしまいます。また、夜中も毎晩3~4回はトイレに起きるため、睡眠時間は十分取っているつもりでも熟睡できていないように感じます。朝すっきり目覚めることができず、一日中睡眠不足のような感じが続いていました。

原因は膀胱炎?

症状がひどくなり、仕事上でも支障が出るようになったので、泌尿器科の病院に診察してもらいに行きました。頻尿の原因というのはいくつかあるようですが、病院の先生に以前はトイレの回数が極端に少なかったということを説明すると、おそらく軽い「膀胱炎」の症状があったのをそのまま放置したために、「頻尿」になっているのではないかということでした。

膀胱の感覚が過敏になってしまっていて、普通の人では感じないような程度の尿意でも「トイレに行きたい!」と感知してしまうようです。自分では膀胱炎だったという自覚症状がなかったためにとてもびっくりしましたが、とりあえず原因がわかってホッとしました。

軽く考えずに、きちんと治療するのが大切

膀胱炎になっていたというのは自分でも意外でしたが、よく考えると今でも仕事中にトイレに行けない時は我慢することが多く、膀胱に長い間負担をかけていたのだと改めて気づきました。頻尿になる前からのずいぶんと長期間、膀胱炎になる原因はあったんですね。

今は薬を服用しながら膀胱炎の治療をしているため、症状はだいぶ改善しています。「頻尿」というと「病院に行くほどでもない」と思う方も多いかもしれませんが(実際に最初は私もそうでした)、頻尿の原因となる別の病気が隠れている場合もあります。「頻尿くらい」とあなどらず、まずは病院に相談してみるのがいいと思います。